CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT

またまた真面目な?お薬の話

先日、ステロイドのことに触れましたが一般の方って

ステロイドを目の敵のように話されたり?

医療関係者だとびっくりなんです。

 

 

確かにイザというときの最終兵器って一面もありますが

うまく使うと病気をコントロースするのに最適だったり

多種にわたって効果があるのでトータルの薬に対して

少量の薬ですむ利点もあったりします

 

ワンコ主体のブログでもあるので動物用から引っ張り出しました

皮膚炎が酷いワンコを飼っていれば一度は目にしたことがあるのでは?

コルタバンスです

主成分はもちろんステロイドですが全身作用は少なくなる様に設計

アンテドラッグ(作用部位で活性あるが吸収されると無くなって行く)

なので比較的安心して使えるステロイドです

 

 

人間の場合だって飲み薬でなく吸入や塗り薬なんかだと全身作用は

通常量である前提ですが示すことはまれです

だからかな、うちでは希夏粉には外用剤のステロイドはよく使います

 

 

小豆は皮膚炎関係は無かったので外用ステロイドはあまり使う機会が

一度、腕に腫瘍ができた時当時のお医者さんから”即手術”って

私的には悪性っぽくなかったし辺縁が明瞭だったので考えてみますと…

実際はそこそこ強めのステロイドの塗り薬を使用して様子見

ドンドン小さくなっていき数週間後お医者さんへ行くと

”どっちの腕だっけ?”お〜い!

まあ、間違えは誰にでもあるから責めはしないけどカルテには書いておいてよ

 

結局小豆には内服のステロイドを最後にはかなり使ったけど副作用は

他の抗がん剤使うより絶対に少なかったと言える

お薬はきちんと飲んでくれたね〜

 

 

犬のステロイドに対する耐性は人と比べるとかなり高いです

高価な薬を長く使うより安価で効果の高いステロイドは体の負担も

お財布にも優しいんです(あくまで計算した量でのことですが)

 

危篤だった小豆がゆっくりした時間を家族と過ごせたのはこの薬のおかげ

 

弱弱しい小豆は見せられないので元気なころの小豆ですがいつもこうやって

甘えながら眠ってたんです(最期まで)

 

 

後ろの方に希夏粉が写ってますがパパの隣は小豆の指定席

 

 

希夏粉の出番が〜 すくないでちって怒られそうなので

ずっと前にも載せたことあるのですが動画で!

 

 

あたちだって! ちゃんとお薬のめるもん!

にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
にほんブログ村

| 日常 | comments(0) | trackbacks(0) |



ちょっと真面目な?お薬の話

あずきなこのお薬について何度か書いたりしてましたが

少し真面目に?書いてみようかと

 

 

いきなり旅行の時の写真ですが、この翌日だったかなここで

ブランチをいただいた時のお話です

 

まあ、ここは常連さんが結構多かったりしてます

その常連さんのお話が聞こえちゃってるというか・・・

その方はとある胃腸科のドクターで大型犬と小型犬を連れていらしてました

 

うちのは(ワンコ2匹)元気出すために41飲ませているんだよ〜って

元気になるからご主人も飲みなよ!ってここの食事処のご主人に。

 

           思わず小豆も驚いちゃう?

 

 

41っていうのは漢方薬のことで医療用の漢方薬は番号が振って在り

トップシュアと二番手シュアの二社は同じ番号を使ってます

      41:補中益気湯になります

読んで字のごとく中(お腹)を補って気(気力)を益させるくすりです

確かに漢方の中でも証という東洋医学上の診断がいい加減でも害が少なく

サプリ的に飲まれている人もいるにはいるのですが・・・

 

何故驚いたかといいますと東洋医学では診断に四診というものがあって

簡単に言うと”見る・聴く・質問する・触る”の四種類です

ここのご主人は気力にあふれエネルギッシュ!体つきもがっちりしていて

それでも特に肥っている訳では無いのです

大まかに分けますと 虚証と実証 とに分けられるのですがご主人は

実証タイプでした

 

この補中益気湯は虚証に使う薬で正反対なんですよね・・・

 

連れていたワンコを見ると大型犬の方は虚証っぽくOKでしたが

小型犬の方は? 虚証には見えませんでした。

 

          何で勧めちゃったのかな?

 

東洋医学って医学部でも確か授業が無い。勿論ほかの医療系学部でも。

薬用植物学ぐらいは薬学部にはありますけど名称とそれに含まれる

薬効成分くらいしか勉強しません

 

なのにどうしてこれほどまでにお医者さんでも使っているの?

おとなの事情です・・・

情報自体は漢方製剤の製薬メーカーからの宣伝が大半を占めてます

なのであまり適していない使い方をするお医者さん(人医)もいます

 

でも東洋医学自体を否定するわけでもなく、私自身も漢方薬は服用中です

ただ、漢方は体質改善・副作用がないなどという都市伝説がまかり通って

とても危ういものであることも知って下さい

 

この補中益気湯を例にとってお話ししますと

人参(ニンジン)、蒼朮(ソウジュツ)、黄耆(オウギ)、当帰(トウキ)、

陳皮(チンピ)、大棗(タイソウ)、柴胡(サイコ)、甘草(カンゾウ)、

生姜(ショウキョウ)、升麻(ショウマ)

 

これを一定割合で煎じていますが甘草(カンゾウ)って言われても???

判りませんよね?まあ、甘い草なんですがこれを煎じた時に得られるのが

グリチルリチンという成分

皆さんが毛嫌いしている?ステロイドの原料です

 

ステロイド自体を服用するのであれば体が耐えられる量を上手に

コントロールして量や期間を決めますが漢方薬でダラダラ飲んでしまうと

お判りですね

 

 

ただ、小豆には使ってあげてもよかったかなってのもあります

小豆の病名 IBD(腸炎症性疾患)とおそらくそこからくるリンパ腫。

IBD自体が原因が不明瞭な慢性非特異的異性腸炎というか自己免疫性疾患

エビデンス(治療経験)としても犬に補中益気湯を使った場合の論文は

検索掛けましたが見つからず

 

基礎データですが

ステロイドで免疫が落ちた感染症に対して生存期間の延長

NK(ナチュラルキラー細胞)活性骨髄機能の回復

抗腫瘍免疫の獲得及び腫瘍の増殖抑制

 

結構、漢方薬の勉強はしてたのにな(そこそこ自信あったのに)

初期段階だったら少しは効果があったのじゃないかな?

ただ、食欲が落ちている小豆に漢方薬を与えるのは飼い主として辛すぎ

犬のIBDの治療に漢方薬を取り入れている動物病院もあると聞いています

 

原因がこれだ!って言えない病気って結構漢方は適していると

漢方だけでなく、食事療法なども生活していくうえで経験したことの

積み重ねから得られたもの。

 

まだまだ勉強しないといけません(反省)

 

あ〜勉強ってこの歳からしたくないよ!

にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
にほんブログ村

| 日常 | comments(0) | trackbacks(0) |



ワンコが遊ぶのには良い気候になりましたね!

昨日の朝ん歩!

 

 

夏場は草ボウボウで入れなかった公園の広場

ベンチとテーブルもあるのですがたどり着けない状況でしたが

刈り込み完了!

 

 

朝日を浴びてウルトラマン希夏粉です

 

 

多分は入れないと思うけど

先日のひまわり畑と一緒で秋にもヒマワリ!のイベント応援で

こちらの花壇にもヒマワリが咲いてます

 

時間的にかなり歩いてます

丁度中学生も登校時間ですれ違いました。 っていうことは?

 

誰もいない小っちゃい広場が近くにできます

その広場はコミュニティセンターに隣接されていてそこがオープン?

するまでの時間は子供もいないので寂しい場所になります

 

 

ちょっぴり遊ばせてもらっちゃった

ボディガード小豆がいなくなってからというもの中々独りでは遊ばない

そんな希夏粉でしたが遊んで欲しいとおねだり!

 

 

楽しそうに遊んでくれた!

 

 

疲れるほど遊んでくれました

 

 

 

ポチっと元気注入〜

にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
にほんブログ村

| 日常 | comments(0) | trackbacks(0) |



「ペット同行避難」 を知っていますか?・・・

SNS・ブログ投稿の許可を求めたのですが・・・

「問題ないと思うけど・・・・・・」という消極的返答だったので

一部加工しての投稿ですが見た人からすればすぐわかる!

まあ、告知したいからやってる訳なので怒られないでしょう

 

 

横浜のとある区での区民祭りです

私も参加してたので周りをきょろきょろと

の天候でしたがどうにか雨も降らずに終えられました

 

 

空はどんよりでしたけどね

 

私たちの周りは医療関係ブース

お年寄りが多かったけど・・・

 

血圧測定と結構相談の医師会

 

 

肺年齢測定とお薬相談の薬剤師会

 

 

冒頭の写真のように獣医師会も参加してましたけどパネル展示くらい

メーカー協賛の先着240名様のバッグの配布してましたが

パネルの説明もあまりなく・・・

役所から言われたから出てきました感があふれてました(笑)

 

 

ダニの模型を見た方がダニなんて人には関係ないな〜って

それを訂正してなかったので思わず余計なことを・・・

 

人にもダニ付きますし病気を運ぶやっかいな動物なんですよと

 

 

自分のところの近くだったのでワンコ連れの場合は

なでなでさせてもらってましたけどね〜(リフレッシュ!)

飼い主さん達ももらえる物もらったらパネルも見ずに立ち去る?!

 

やっぱり啓蒙活動は必要ですよね?

特にタイトルにある「ペット同行避難」もっとアピールしてほしかったな

役所関係の防災担当者も多く来場していたので実際避難所を開設する役所関係者に

認知していただけるだけでも大きな前進に成るのに!

 

SNS等でも話題になりましたが今回の台風などでも拒否された避難所が

多くてペット連れは仕方なく引き返すなど・・・飼い主である私たちが

同行避難について知らなかったら?

ペットの居ない家庭の方々が知っているはずの無いですよね!

 

 

避難所では人がまず優先これは原則。

ペットに恐怖を感じる方もいるし、アレルギーを持つ人もいる

ペットスペースで別室が用意される避難所であれば大丈夫かもしれないけど

リードだけでは受け入れが困難であることには変わりありません

うちも難しいのですけどケージに入れられるように慣らすのも

飼い主の責任ですね、せめて顔出しの状態でも深い箱状の中で飼い主さんの

顔を見ていれば落ち着いていられるようにしないとですね

 

避難の際は極力ケージに入れてフードと水!

特に水を忘れがちですが水が足りない状況ではペットにまで水は回りません

ペットのトイレの始末も出来ないと大変です。

お水を忘れずに!

 

 

一段落付いたとき交代で食事に

お弁当はやっぱりシュウマイ弁当でした

横浜ローカルです

 

 

お休みの日だったけど希夏粉とあまり遊べなかったな〜

 

今日の獣医師会の相談で尋ねたかったんだけど皆さんの主治医の先生は

どんな判断してますか?

 

温暖な気候でほぼ一年中、外でもダニが生息している状況

自然の多いところに遊びに行くことの多いあずきなこは一年中

ダニ・ノミ予防してます

今年は飲み薬でフィラリアとともに予防しているのですが冬場も継続で

過ごそうかと思ってます。(フィラリア・ノミ・ダニ・寄生虫サポート)

フィラリア:蚊による伝染ってことは有名ですが・・・

蚊って日本では主に三種類 アカイエカ ヒトスジシマカ チカイエカ

この中でチカイエカは越冬しますし実はフィラリアも媒介します

確率が低いからなのでしょうか冬場のフィラリア予防って?

あまり勧められませんよね?

 

オールインワンタイプで今のところうちの希夏粉には副反応は全くなし

次行ったら主治医の先生に相談しよう〜

 

P.S

今朝のお散歩

いつも夏だけのひまわり畑、今年は秋にも開催中〜

 

 

背の低いひまわりもかわいいね

 

にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
にほんブログ村

| 日常 | comments(0) | trackbacks(0) |



また捨てられたでち!

今朝のお散歩のこと

小豆も一緒の時でも同じことしたっけ!

この路地はオヤツおやつタイムが多く(車が通り抜けできないので)

必ずっていうほどおやつの要求をします。

この直前であげていたこともあって今はダメ!って言ったら固まった!!

 

 

ここはおやつでしょう?

オヤツくれでち!

 

 

くださいでち!

 

 

あたちがかわいくないでちか!

 

 

お〜い! おいていくなでち!

 

 

もっとやさしくしてくれてもいいはずでち!

 

 

 

小豆と散歩していた時もちょくちょくこんな感じで捨てられてました

この先が細くなってブロック塀で見えなくなるのですが希夏粉はそこまで

頑張って置物になることが多かったんですよ

もちろん小豆は希夏粉のことが心配だけどパパの足元から離れないので

一緒にブロック塀に隠れて待ってましたけど

 

希夏粉も同じ事思い出したかな?

 

にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
にほんブログ村

| 日常 | comments(2) | trackbacks(0) |



ん? 何の音? 大丈夫?

数日前のこと・・・

 

朝早くに ”グニュ!” ”ポコボコ!” ”キュリュリュ!”

希夏粉の寝言? どうした? 大丈夫?

希夏粉は丸まったまま動きません・・・

希夏粉! 希夏粉!

ムクッ!っと顔を上げます

”ねむいのに〜なにごとでちか?”と

まだ音は止まらないけど?口は開いてません?何の音?

 

お腹痛いの?って勝手に心配して朝ん歩に連れ出します

陽がやっとこさ登ってきた時間帯に出発は最近なかったのですが

チョコチョコと早目に歩きだして「やっぱりお腹痛いのかな」と

 

でも、大きなお仕事してくれる雰囲気もなく散歩は続いて

 

 

特にいつもと変りなく

朝っぱらから連れ出されてお腹がすいたと・・・

 

 

手持ちのクッキー

 

 

目をつぶりながら味わって

 

 

ごちそうさまでち!

 

お仕事してよ〜

 

 

もっとおやつよこせでち! って言われたけど

下痢かどうかわからないうちじゃ・・・

 

その後いつもと同じようにお仕事をしてくれた希夏粉

最後の方だけ少し柔らかめだったが普通便

 

家に戻って朝ご飯もいつもの通り食べた後は?

お腹がすいていただけなの?

食べ終わったらすっかり音も聞こえなくなり

希夏粉には迷惑だったのかもしれないけどパパママは心配だったよ〜

 

しかし希夏粉の腹の虫さんは大音量で奏ですぎです(^_^;)

にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
にほんブログ村

| 日常 | comments(0) | trackbacks(0) |



お散歩中の水分補給なんだけど・・・?

外でお水飲んでくれますか?

小豆は外で水を飲むことは我慢できないときだけで、希夏粉は

そこそこ飲んでくれていたんですけどね

 

 

朝ん歩でのこと

最近、希夏粉の帰巣本能がなくなっちゃったの?って位

知らない道をひたすた進むことがあります

うちに来てから9年も同じエリアで過ごしているのに

 

 

あずきなこ共パパとの散歩ではほとんどリードが必要で無い

希夏粉は時々おやつがほしいって動きを止めるときはあるけどね

 

ここのところ小豆と一緒に歩いたことも無い道に入り込むことが

今朝なんかは”帰ろうね”って言っているのに”嫌でち”って目で

 

 

この時点で一時間くらい歩いているんですけど希夏粉さん!

 

そろそろ給水時刻ですよ!

 

頑固なところは小豆にそっくりになってきました

普通のお水は飲んでくれないのですが

こうしてあげると?

 

 

フリーズドライのささみを持ち歩いています

常温保存でも日持ちしてくれるし、いざとなったら水をかければ

美味しいお肉に早変わり〜

 

 

さあ、もう帰ろう?

知らない道の探検は続きます

あずきなこ地方、南北に小高い台地(山?)があって

地図を見れば稜線が走っているのがわかります

きっと東側は昔の海なんでしょう

 

そんなこともあり住宅地だと行き止まりの道も頻繁に出くわします

今日も何度か抜けられなかったんですけどね

 

最近はトレッキングにも行けてないから今日くらいは歩きますかね

 

 

道の両側はコンクリートで固められていますが昔の切通でしょうか

ゆったりと坂を登っていったらそのバス停の名前が

 

 

そのまんまでした(^^;)

 

この坂を下りたら公園があるからそこにでも行こうかなって

坂を下りたらまた初めての場所に潜り込む希夏粉・・・

結局二時間くらいの知らない道散歩でした

 

あ、そうそうこの坂道の左側(北側)にある通称鬼坂は

あのゆずの「夏色」に出てくる坂と呼ばれてます

 

どうせ歩くのだったらそっちにしてくれれば

ブログネタになったんですけどね

 

あたちにはかんけいないでち!(by希夏粉)

にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
にほんブログ村

| 日常 | comments(2) | trackbacks(0) |



あたちのいうことをきいてでち!

最近は晴れの日限定ですが近くに住むネエネが夕方の散歩に

連れて行ってくれてます

 

ネエネにはわがまま言ってもいいと思っている希夏粉は

小さい頃の恩をとうの昔に忘れているので・・・

 

この日も”お散歩帰ってきたらゆうごはんでち!”と

猛アピール

 

 

希夏粉のアピールはネエネを動かすことは難しい(^_^;)

 

あきらめようよ、希夏粉・・・

にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
にほんブログ村

| 日常 | comments(0) | trackbacks(0) |



やっと逢えたよ!

先日の駒沢公園で・・・

 

小豆のお兄ちゃんであるハリー兄ちゃんに会いに行こうと向かったのですが・・・

なんと目の前に駒沢公園が見えるのに車は動かず!そのうえ駐車場に並べない!!

近くのコインパーキングでさえ並んでる!

 

二時間くらい周辺の渋滞の中であきらめて帰ろうとしていた時、コインパに人が入った!

その方が帰るのかはわからないまま突っ込んで待っていたら出庫されたので何とか。

 

ハリー兄ちゃんには会えなかったけどすばる君に逢えた!

 

 

2013のお正月のペット博(横浜会場ーあの大雪ですごかった時です)で

和んこ堂ママさんにちょうど入れ違いだよ~って

当時は親戚犬探しもなかなか難しかったけど遠くない場所に住んでいることから

逢いたいな〜って

7年越し? やっと逢えました(^^)/

 

ハリー兄ちゃんにはまだ会えていないけど(行く行く詐欺状態)

逢いに行きますと言いながら中々会いに行けていないお友達が・・・

今度こそ会いに行く予定をしっかり立てないと!

 

にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
にほんブログ村

| 日常 | comments(0) | trackbacks(0) |



まえのお家に行ってみたけど・・・

最近は大きいネエネがお散歩に連れて行ってくれたりしてます

大きいネエネって言うとこれ

この動画がきっかけでpeco(pecoTV・pecoboxの)さんから連絡もらって

Yahooの動画紹介でもちょっぴり写って嬉しかったね

 

 

希夏粉のことをお嫁にいくとき連れて行く!って

お家に来た時もネエネのお部屋にケージを置いて眠る時は一緒だった

夜泣きしてネエネに面倒を見てもらっていたのに・・・

途中からはやっぱり小豆と一緒の方が嬉しくて小豆にくっついていたね

 

 

今のおうちに来る前は和室がボロボロになるくらいいたずらしていた希夏粉

希夏粉の逃げ場所だったからね

 

 

小っちゃい時の記憶もちゃんとあるんだね

 

 

今はリフォームしちゃったからドアの一部くらいにカリカリした跡があるけど

雰囲気変わったよね

 

でも、ネエネが住んでいるから怖くはないはずなのに来てからしばらくは

大人しくじっとしていた希夏粉

 

 

こんなことしていた子には見えません

 

 

甘えるときも必ず希夏粉を優先していた小豆

 

 

パパへの”お帰り!”の挨拶だけは小豆が最初って決まっていたけど

それ以外は希夏粉に譲る小豆だったね

 

 

もしかしたら

”ここにかくれているんじゃないでちか”

落ち着いてきたら閉めていた和室を開けろってみんなにアピールしてた

ひとしきり探したけどやっぱり小豆はいなかったね

 

 

希夏粉にとっては小豆との思い出の場所だから今の家から歩いて

数分のところにあるこの家、たまに探検に来ようね

 

 

これからは、暑くも無く空が澄んでくる季節だし小豆の匂いを

探しに行こうか? 今度こそダイヤモンド富士を綺麗に写真に収めようか?

 

 

 

この家にも分骨して小豆がいます

きっと落ち着いたら小豆と一緒に昔のように

いたずらしたりまったりしたりするでしょう

にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
にほんブログ村

| 日常 | comments(0) | trackbacks(0) |





| 1/68PAGES | >>