<< 家庭犬訓練試験 合格証書が届きました | main | 膝蓋骨脱臼(パテラ)予防 あくまで主観です >>

体重管理!? パテラの持病?

柴犬とくに”マメシバ”として繁殖が進んできた場合かな?
トイプードルなどと同じように関節の嵌まりが緩い!
パテラ(膝蓋骨脱臼)が好発の病気としてあげられますが
希夏粉も過去に指摘された経緯もあり体重を増え過ぎないように
脚に負担がかからないようにと食事管理。

最近のあずきなこです



路肩のペイントが比較するのに便利なので・・・
希夏粉がほぼペイント幅で、小豆は腰回りがとってもスリム!

そんな2ワンも以前の体重は
小豆   9kg
希夏粉  8kg    という豆柴にあるまじき体重。

老犬になって足腰がつらいとかわいそうなので



いまがベストかな? 小豆はもう少し太ってくれないと寒がりだから8kgまでかな?
希夏粉は太りやすいから絶対に6kg台で納めとかないとね

でも原因不明の消化器障害の時みたいに


ガリガリにはなっちゃだめだよ
抱っこしても骨がぶつかってゴツゴツだからね

消化器症状と体重管理と関節・・・
フードも何種かミックスしながら時たまお芋や鶏肉をゆでてトッピング

ガリガリ希夏粉のお髭はこの時はまだ黒かったのですがその後すべての髭が
白くなり”おばあちゃん”化
やっぱりホルモンバランスが崩れていたんでしょう
人間も甲状腺ホルモン崩れただけで白髪になってきますしね。

ようやく希夏粉のお髭に黒いのが混じり始めました
体調回復の目印だといいのですが


自分の検診すら受けていないのに
あずきなこはちゃんと検診受けさせている
もう年なんだから自分の検診にも気を使わなければ!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村
 

at 10:30, ぼすけん, 日常

comments(0), trackbacks(0), - -

comment









trackback
url:http://blog.bossken.net/trackback/596