<< 膝蓋骨脱臼(パテラ)予防 あくまで主観です | main | いつもとは違う公園に! >>

体重管理 ダイエットのために?

とてつもなく間が空いてしまったブログですが・・・

インスタグラムも最近はペースが落ち気味に・・・

申し訳ございません(^_^;)

でも2ワンは元気してますよ~

で4か月前に予告していた?フードがらみの近況です。

 

体重管理大変です!とくに家の場合だと希夏粉の体重。
ちょっと甘やかして?おやつにお芋などあげたりしようもんなら?
100〜200gくらいすぐに増えちゃいます。
まあ、女の子なのでホルモンバランスですぐに変動してしまうのは仕方がないかな

テレビでダメダメ犬の・・・特集とかでよく使われていた食材
おから


そして、こんにゃく


カリカリフードに混ぜ込んで食べさせたところ確かに体重が落ちます
ただ、家の場合はすぐに嫌がるように・・・
なのでこんにゃくを鶏肉と一緒に煮て味を付けてみたりとか頑張ったのですが
結局は一時的で長い間食べ続けてはくれませんでした。

総合栄養食であるカリカリはやっぱり外せないのですが悩みどころです
なにせカロリーが高い!
何でこんなに高カロリーなフードばかりなんでしょうかね。

出身ブリーダーさんのところで使われていたフード


今は違うフードを使っているみたいですが変更した理由は
フードの質ではないことは確認済み(いろいろありますよね)

こちらの会社さんと話す機会がありまして相談したのですが
ユーザーから(個人なのか法人なのかは?ですが)高カロリーにして欲しい
そんな要望ばかり集まるそうです。
なので改良されるたびにカロリー数が上昇をしていってしまった!
最近はカロリー数も落ち着いているみたいですけど。
なので機会があったらまた試してみたいです

で、結局ダイエットの時にたどり着いたフードが先日アップさせてもらった
こちらドクターズダイエット ライトカロリー

332kcal/100g なので通常の成犬用フードと比較して少しだけ低いくらいですが
繊維質がいい具合に働いてくれるのか吸収が行き過ぎないみたいで便の具合も
ほどよくひいてはダイエットにつながったようです

 

その他におなかの調子が落ち着くように?そしてカロリーも低くて満腹感もある

ヒルズのW/Dを混ぜます 295kcal/100g

 

この比率を調整して満腹感は変えずにカロリー数を減らす!

結局のところフードメーカーが考える総合栄養食にかなわないという結論に。

 

あとはT/D大粒を混ぜてあげるのですけど体重コントロールというよりは

噛みしめる楽しみをこいつでプラスしてあげる感じです 351kcal/100g

 

ドクターズダイエットもT/Dも歯石がつきにくくするってのもうたい文句ですが

気休めかな???

 

で、家のワンズは?

 

 

 

いつものペイントとの比較です

 

 

最近は小豆の体重は非常に安定しています7.6〜7.8Kgの間で行ったり来たり

 

それに対して希夏粉さんは順調に増えていってますが見た目は細くなってるように?

でも気を許すとぷくぷくになるので要注意です

2ワンを並べると

 

 

希夏粉にとっては非常な宣告!

こんなに体型違うのにその差はたったの500g

いつも一緒にお医者さんもシャンプーも出かけるので体重自体が獣医さんの

カルテに確り記載されているので今回シャンプーで希夏粉さんにおデブ注意報が

 

 

広場に行けばボール遊びでカッ飛んでる希夏粉さん

おやつがほしいと何でもこなす希夏粉さん

パパが足を上げればジャンプしまくり、膝をたたけば飛び乗ってくる希夏粉さん

 

 

でも小豆もパパ以外の家族はそんなの認めてないよ〜

 

 

元気な希夏粉ならパパは体重気にしないよ!(パパもおデブだから〜)

パパだってお前たちと散歩するようになって30Kgも増えたし・・・(逆だろ!)

 

 

暫くはおやつはチョビットだけだよ~

 

 

仕方ないね。パパはわかってるから。でもあげないよ~

 

 

 

希夏粉があまりに食べ物欲しがると小豆は自分のフードを

希夏粉にあげてしまうというとんでもない行動をとるので

減量方向に持っていっているときは食事に注意が必要になるんです・・・

 


小豆が希夏粉に甘すぎる!!

にほんブログ村    ポチって!
 

 

at 12:48, ぼすけん, 日常

comments(0), trackbacks(0), - -

comment









trackback
url:http://blog.bossken.net/trackback/598