CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
<< 少し愛して、なが〜く愛して。 ホテルをあとにして・・・ | MAIN | 廃番なんだけど・・・ やっぱり使い慣れたのが? >>

ネエネとパパだけ、ずるいでち!

以前から約束していたんですが・・・

上の娘とも出かけたお店です。

小さい子供は連れて行かないって決めていたので

大学生になったら行こうね〜っていっていたのが延び延びに

 

 

 

 

ここで待ち合わせ

日本橋界隈も大分印象が変わりました

まあ、日本橋で働いていたのは30年も前ですから

 

目的のお店はここから5分くらいかな?

看板が出てないお店とか秘密っぽいお店が結構あるのが日本橋

 

今日のお店は看板はあるのですが・・・

 

 

 

 

”はやし”さんです

老舗の天ぷら屋さん。

 

「この店には、油の匂いがしない。
よほどに、よい油を、しかも惜しみなく使っているのだろう。
腹いっぱいに食べて帰宅し、四、五時間もすると、また、腹が空いてくるのだ。
いささかも、モタれない。」

                (出典 東京のうまいもの 池浪正太郎著)

 

と、池波正太郎が語り通っていたとされる店です

 

このお店には通い詰めたな〜

季節ごとに替わる種は本当に素晴らしいものばかりです

 

 

こちらではビールを頼みます

何故かって? こいつがついて来るからなんですよ〜

 

 

 

 

カラッ!と上がったエビに塩をパラリ!

最高です。

 

こちらは春の銀宝、冬の櫨。有名なんですけど

ここ数年は出せた日がほんの数日間だったそうで幻になってますね〜

その幻の天ぷらももちろん頂いたことありますけどね!

 

 

 

 

では、いただきます

 

天ぷらは出された先から火が回ってしまいますのですぐに食べる!

なのでこちらのお店で殆ど写真を私は撮りません

デリケートな火加減いい感じです

 

今回は三代目が揚げてくださりました。

お父様は元気ですか?って尋ねたら元気になさっているとのこと

80歳を超えたとのことでお店に来る頻度は減っていらっしゃるとのことです

 

娘も大満足!

”天ぷらは出されたらすぐだよね!”って

言わなくてもわかってますね〜!!

ちなみに、キスと稚アユが気にいったらしいです〜

 

で、家路につくと・・・

 

 

 

 

あたちのことは可愛くないの! ってぷんぷんの希夏粉。

 

ん〜 ん? それは何ですか?

 

 

 

 

ちゅるちゅるでいいからたべたいでち!

 

 

 

 

さすがにゆでないと食べられませんよ!

希夏粉たちは旅行でウマウマ食べたじゃない!

次はまた二か月後だよ(予定)

 

 

 

がまんできないでち!の希夏粉さんに


にほんブログ村

 

| 日常 | comments(0) | trackbacks(0) |











http://blog.bossken.net/trackback/634