CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
<< お散歩? 登山? | MAIN | たどり着けない!! 渋滞だ~ >>

足柄万葉公園〜矢倉岳  犬連れ登山

10月9日今度は足柄に向かいました

何時かは金時山に行こうねって言いつつ楽に登れる矢倉岳です

足柄の関所を挟んで両脇って感じなのですが

歩きたくない病を患っている娘がいるので・・・

 

 

今回はママが希夏粉を連れてます

 

 

小豆は新しいゴム入りのリードを使ってパパとのハイクです

通常時1.2mくらいでしょうかゴム(バンジージャンプに使うごついやつ)で

2m以上に伸びてくれます。

静止用のハンドルが途中二か所にあるので他のハイカーとすれ違う際には

とっても短くできる優れものかも?でお試しです。

 

歩きだしてすぐに希夏粉の病気が!!

 

 

”めんどくさいからだっこしろでち!”

単なる我儘です。

凸凹していて歩きにくかったんでしょう・・・

 

 

道幅は狭くはありませんが決して広くないので我儘さんは面倒です

 

 

目指す山までは一度下って登る感じですが高低差は4〜500mです

 

 

急な場所は出発して余り無いので最後が厳しいのかな?って

 

 

お嬢様は未だに歩きと抱っこの繰り返しです

平らなとこぐらい歩かないとのぼりが大変だ!

 

 

小豆は心配そうに振り向きますが・・・

 

 

少し坂がきつくなりだした?

 

 

やっぱり階段だね〜

 

 

希夏粉は柴ドリルで気合を入れてます!

 

 

まあ、これくらいは覚悟してましたので無問題!!

 

 

矢倉岳の山頂は本当に見晴らしがよいですよ!

 

 

ガスって無ければ富士山はビックリもの!

 

 

金時山はちょっぴ見難かったかな

 

 

名前にちなんで山頂には見張り矢倉のようなのがあったらしいですけど

壊れて下の方がベンチ代わりになってました。

 

 

箱根が正面になるのです立ち入り禁止になっている大涌谷の湯畑が見えます

 

 

クリックで拡大

 

今回はお弁当を持って行ったので山頂で小一時間の休憩!

ちょうど山頂についたのが12時だったのでベストなタイミング!

 

さて下山ですが

 

 

先ほどの最後ののぼり。

降りるには家のワンコたちにはちょっとばかり厳しい

 

 

抱っこでの下山開始です

ここをクリアすれば後はゆったりとした尾根道

公園付近になるところでゆったりとした登りにはなりますが気になりません

 

車に戻ってザックを下して靴を履き替えクールダウンのお散歩開始!

山ではしないので公園の片隅でチッコ!(ちゃんと水で流しますよ〜)

 

で城址に上ってみます

 

 

 

この城址に来るだけでもお勧めなんですけどね

ベンチに腰掛けると目の前には富士山がすそ野まで!!!!!

 

広場は芝が張ってあります

 

 

色々なところでやられてますよね

ここの場合はこの広場の領地が綱引きで決まるんだって

 

 

坂道を抱っこで降りたとは思えない堂々さ(^^;

 

 

登り始めから抱っこの時間が多かったから体力余ってる〜

 

 

あまり意識をしていなかったのですが、神奈川県と静岡県の県境なんですね!

 

 

駐車場も要所要所にあるので安心です

関所のところに公衆トイレも(夜間は使用できない鍵がかかります)

近場の山登りは続けたいですが最近は休みというと雨ばかり(-_-;)

 

 

気持ち良く疲れてくれるみたい!

 

 

また行こうね〜

にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
にほんブログ村

 

| 日常 | comments(0) | trackbacks(0) |











http://blog.bossken.net/trackback/647