CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
<< 病状は一進一退です・・・ (秋旅行記〜最終日お参り1) | MAIN | ウンチを拾える幸せ >>

予定以外の受診は大丈夫そうです (秋旅行記〜最終日お参り2)

おかげさまで小豆の体調も少しづつですが見かけ上良くなっているようです

長く歩くとやっぱり疲れてしまうのでしょうトイレ散歩だけでも途中から

抱っこもしくはキャリーに乗って帰ってきます

 

食事も規定量は食べることができるようになって便の状態も良化し

昨日からは下痢止めについても休薬しています。

このまま下痢が治まっていてくれると良いのですが。

 

ウイスキーは嫁に行った娘が見つけて買って来てくれました

運転しなくても良さそうなのでチビチビと飲んでます。

手に入りにくいウイスキーが入手できたのも少しずつでも

我が家に運が向いて来たなかな?

 

 

こうやって見ても小豆の細さには・・・

別に希夏粉がデブって言っている訳では無いのですが・・・

 

すぐにイジケます

 

 

やっぱり小豆と遊べないとだめなんですね

 

 

さて秋旅行も終わりです

三峰神社ではタイミングが不思議と

縁っていうものですかね

 

 

お守りを受けた後は神木に戻って・・・

またまた人が切れました

 

 

小豆も希夏粉もご神木に

 

 

色々ご縁のある神社。

他の参拝客からも嫌がられることなくお参りが出来ました。

 

 

こちらの神社は美しさも格別です

 

 

摂末社も主神祭が伊弉諾尊・伊弉册尊なだけに

 

 

日本各地の名だたる神社が二十社以上・・・

 

 

日本武尊の像もあります

 

 

この辺りでは日本武尊の東方征伐の時に道案内をしたとか

害獣から守ったり盗賊から守ったりと山犬信仰が多く残ってます

 

 

あずきなこもご先祖様たちの気を一杯に受けてきたんだよね

まだまだ元気に過ごさないとだよ。

 

寄り道も多かったので

太陽も大分と低くなってきてしまいました

 

 

山々はとても綺麗でしたが眺めるだけにとどめて(残念!)

 

 

お茶ささんに(確かお犬茶屋という名前だったと)

 

名物?のいもでんがく(秩父名産の中津いもの味噌田楽)

 

 

大変おいしゅう頂きました(残り僅かでしたがゲット!)

お茶をいただいて食べているとやっぱりこの子たちは

 

 

味噌が中まで良くしみ込んでいてあげられる場所があまりなく・・・

 

 

一生懸命中身の味噌味のないところを探し出し

おすそ分け!!

 

う〜んこの時は解らなかったから小豆も食べたんだよね〜

今は許可されたフード以外は何一つもらえない状況だから

パパたちのご飯の時間には

”あう〜ん!”なんて声を出して要求するけど

ごめんよ〜何もあげられません

落ち着いたら少しでも反応が出ない他の食べ物が見つかりますように。

 

山登りをしなくとも、近隣の観光スポットに寄らなくても

こちらの神社だけでも一日じゃ足りないかな?

一の日の白いお守りの話題の時ではないので、参拝客は多めですが

ゆったりと散策ができました。

 

 

時間があれば奥宮まで行きたいところですが又の機会に

 

 

道もある程度のところまでは整備されているようですがもともと

修験道の修業の場ですから準備は確りとですね

 

 

今ではこちらのビジターセンターでいろいろ調べられると思いますが

今回は立ち寄らずに帰路へと

 

 

本当に自然豊かで、かつ厳かな場所でした

 

 

また、あずきなこと訪れたいところです

早く小豆が元気になりますように


にほんブログ村

 

 

 

 

| 日常 | comments(0) | trackbacks(0) |











http://blog.bossken.net/trackback/669