CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
<< あたちも九歳になったでち〜 その二 | MAIN | あたちも九歳になったでち〜 その四(誕生日翌日のお参り編) >>

あたちも九歳になったでち〜 その三(誕生日翌日)

朝ん歩にいつものように宿の周りを歩きます

前日も歩いているのですが急に坂の下に向かって?

 

 

ドッグランです

台風あとと言うことで使用は不可になっています

 

 

いつもはドッグランなんか見向きもしない希夏粉

このときばかりは階段を駆け上がりドアをカリカリ!

誰がいるわけでも無いのですが・・・

希夏粉にとっては小豆と遊んだ思い出の場所だし・・・

 

 

幸いなことに使用不可の理由が一部のフェンスの破損のみ

少しだけ中に入らせてもらいました(よい子はまねしちゃだめだよ)

 

 

ひとしきりにおいをかいだ後は部屋に戻ると自分から・・・

 

今回は一人きりの記念写真

 

 

さあ、朝ご飯を食べましょ

 

 

さあ、食べましょう!

 

 

お野菜と綺麗にまぜまぜ〜

 

 

朝ご飯食べきれない! もったいない位なんですよね〜

このお宿は連泊したいのだけど絶対二日目の夕飯が入らなくなりそうで

連泊しないでお伺いしてます

 

 

とても良いお宿なので連泊したいとは思うのですが若くないから・・・

写りが半端になっていますが干物と鍋もとても美味しくて!

干物も三種類から選べます

 

 

天気は最高です

 

宿を後にして向かったのは

 

 

伊豆高原駅からも歩きで行けたりしますが駅のそばに専用の無料駐車場が

できあがっていました!

伊豆に行って困るのが駐車場だったりしていたのでとても助かります

 

 

川沿いを海に向かって歩きます(この日は川が干上がってました)

 

 

前日のいがいが根からは3kmくらいですがもう一度車まで戻ること考えると

海岸線だけつなげて両方はキツいかな?

 

 

結構揺れます!伊豆高原と言えば門脇吊り橋の方が有名ですが

こちらの橋立吊橋!おすすめですよ〜

 

歩いた気分でこちらをどうぞ

 

 

吊橋との間には大淀小淀という海岸があります

 

 

名前の通り水が穏やかなたまりになるのが子ども達の遊び場としては

これ以上無いほどでこの日も家族連れが遊んでいました

 

 

ただ、ここに降りるまでの道は狭く急で注意が必要

希夏粉さんを抱っこして降りるには少しだけ緊張しました

 

 

見上げると火山でできあがっているって実感が湧くほど綺麗な岩肌です

 

 

展望台になっている場所が対島の滝の脇に立てられていますが先ほどの川の

海に注ぐ滝なのでこの日は干上がっていてどこが滝かはよくわかりません

 

 

眺めは最高でしたけどね

 

 

要所要所看板も整備されているので体力に合わせて歩けますが

この日は倒木の影響からなのか海岸線は歩かないようにロープで

立ち入りが規制されていました

 

 

次の機会にまだまだ見所はとっておきましょう

この日は日差しもかなりあったので水分補給を

希夏粉さん水を飲みたがりません・・・ フリーズドライのささみを入れて

ミネラルウォーターでふやかしてようやく飲んでくれます

 

 

コンビニの様子です

水に、氷、保冷用の容器・・・

ようやく水が復活したばかりだったのを良かった〜で済ませてしまって

希夏粉の飲む水の味まで気が回りませんでした

 

実は宿をチェックアウトする少し前に希夏粉は水を飲もうと・・・

近づいただけで帰ってきてしまって不思議になってママが水道水の件を

口にしたところ・・・確かに影響が無いのかもしれませんが消毒液?って

感じるほどの状況だったらしく嗅覚の鋭いワンコにとっては飲めた物では

無かったようです・・・ごめんね気づかなくて

 

水を飲むのに恐怖感が着いてしまったのか帰宅後も二日間も積極的には

飲んでくれず脱水気味になってしまいました。

 

反省しなくては

もう少し続きますおつきあいください

にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
にほんブログ村

| 日常 | comments(4) | trackbacks(0) |


こんにちは。
いらしたんですねー!

そうなんです。
水は未だにかならい厳しい状況です。
対島川の上流の鳴沢川の水が土砂でせき止められてしまっていて、流れていないんですよね。
当初は船で水をくみに行き、必要なところへ水を運んでいたようです。
電柱も倒れているので水をくみ上げるポンプも動かず、人力で・・・というのは本当に大変です。
水がどこから来るのかによって、今もまだ厳しいところがあるみたいですよ。

それでも楽しい旅行になったなら良かったのですが・・・。
続きを楽しみにしています。
| ひまわり | 2019/09/22 3:04 PM |
>ひまわりさん
行ってきました! 宿泊予定前日より宿が開いてくれたこともあり自粛ばっかりじゃ余計に地元民に迷惑かけちゃいますので。

当初の予定は”池”のお散歩でカイ&さくらちゃんにお手紙残していこうかとしていたのですがまさかの状況で海沿いだけにしました。
やっぱりあの土砂崩れとかの影響が大きいのですね。
池は菖蒲の季節に行こうかと思います

今回の台風は思いの外被害がすごくてびっくりです
被害の大小はあるにせよ広範囲で生活が難しくなるほどというのは・・・

旅行自体は楽しめるだけ楽しんできました
伊豆・下田周辺は”これでもか!”って程行っているつもりではありますがまだまだ一般観光客レベルなのでコアな場所はたっぷり残っているのですでに次は何時にしようかと考えるほどです(^^;)
| ぼすけん | 2019/09/22 3:05 PM |
お誕生日おめでとうございます

またもニアミス
我が家は10・11日、伊豆にいましたぁ
ほんとは9日から沖縄に行く予定が台風で欠航になり、急遽、伊豆へ
来夢も一緒に行きたかったのかぁ〜って
小豆ちゃんも、一緒に行ってる気分だったかなっ
| 来夢ママ | 2019/09/24 3:19 PM |
>来夢ママさん
ありがとうございます。
本当に日程といい場所といい一緒の方面ですね〜
飛行機だと来夢ちゃん乗れなかったけど、お空飛んで一っ飛びで行けるようになったのがまだ慣れていないのかもしれませんね。
希夏粉の行動が不思議なので多分小豆も希夏粉のお祝いに来ていたと思います。
| ぼすけん | 2019/09/24 3:23 PM |









http://blog.bossken.net/trackback/698