CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
<< チックンは嫌だよね、でもお願い! | MAIN | 私書箱になっている公園? お手紙読んでこないとね >>

少し早いけど、今年もハロウィンがくる〜 Pecobox!!

小豆大好きPecoboxが届きました

昨年のハロウィン号の時は大はしゃぎでしたけど

その時の様子

今年は希夏粉に報告してもらいます

 

 

希夏粉によるチェックは済ませました

 

 

オモチャは基本小豆の物ですから遊びは先ずそこそこにとどめて

被り物担当

 

 

ギャラの要求があったので今回のおやつの宗田節を

 

 

良く噛んで食べようよ〜

 

 

薄くスライスされた宗田節でしたが少し硬くて次からは小さく砕いて

フードのトッピングかな?

良く噛んで食べてはくれるのですが今回のは少し手強そうなおやつでした

 

小豆の祭壇に飾る前ですがイメージショットです

 

 

小豆の祭壇にもおやつです

 

 

喜んでくれたかな〜

にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
にほんブログ村

 

| 日常 | comments(2) | trackbacks(0) |


はじめまして。
YouTubeの小豆ちゃんときなこちゃんのお手の動画からブログにたどりつきました。
初めはYouTubeの動画に小豆ちゃんの祭壇があり、あれ?と思いブログを読み返させていただきました。
実は私も今年の夏に5歳になる黒柴の女の子を炎症性腸炎で1月頃から闘病→腸管リンパ腫疑いで亡くしました。もともと小さい頃、アレルギーとの診断で下痢は繰り返していましたが、
あれよあれよという間に体調が悪化し、後悔が残る形で亡くしました。
後悔が残る形で亡くしてしまったため家族でペットロスになり、8月に新しい黒柴の女の子を迎えました。
ステロイドを使用したりと同じような経験をしていると思い、涙なしにはブログを見られませんでした。
私は、この子が亡くなる少し前に東洋医学の獣医さんを知り、今の子には健康維持のために東洋医学の先生にもみてもらっています。
私も医療従事者であり、勝手ではありますが同じ境遇のような気がしていてもたってもいられず連絡させていただきました。

なにが言いたいのがよくわからないと思いますが、我が子を亡くし、なにもしてやれなかったと後悔と罪悪感で押しつぶされそうだった心が、小豆ちゃんときなこちゃんのブログ、YouTubeで心が癒されたことをお伝えしたく、勝手ながら連絡させていただきました。

和田七菜代
| 和田 | 2019/09/29 8:49 PM |
>和田さん
YouTubeからのご訪問ありがとうございます。
小豆を見送ってからは中々ブログもYouTubeも手を付けられずに完全にペットロスの状態でした
和田さんのところも黒柴の女の子ですか同じですね〜
医療従事者ってところも同じであればロスの時の苦しみも… その分も今の子に注ぎたいですね。

下痢症状からIBD最終的には確定診断をしなかったので血液象からはIBDもしくは腸管リンパ腫で見送ることになってしまったのが未だ悔しくてたまりませんがそんなことばかり言っていたら小豆に怒られちゃいそうで。

東洋医学、獣医師の中では人間のように長い年月の蓄積データが無いために試行錯誤の部分があるのかもしれませんが補完する部分になると良いですね。
自分は社会に出て当初、仕事上ですが漢方の勉強を散々やらされていたので看病をしているときも"中が虚で補気、活血…”などと投薬も考えたことがあります。
ただ、発症してからはステロイドを中心として薬剤も多かったし、漢方薬のあの味を受け入れてもらえるか、ただでさえ好きな物を食べられなくなっているときに…。

難しいですよね。
特に一部では免疫力を上げないと叩けなくてと言う疾患で免疫抑制が症状緩和に繋がるって”?”がいくつもついてました。

東洋医学の獣医さんならこの辺りの症状だったら補中益気湯とか使うんでしょうね。
普段の健康管理ではどんなことをするのか少し興味があります。

細々とですがブログもYoutubeも続けていくのでまたいらしてください。
| ぼすけん | 2019/10/01 1:42 PM |









http://blog.bossken.net/trackback/701