CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
<< また捨てられたでち! | MAIN | ワンコが遊ぶのには良い気候になりましたね! >>

「ペット同行避難」 を知っていますか?・・・

SNS・ブログ投稿の許可を求めたのですが・・・

「問題ないと思うけど・・・・・・」という消極的返答だったので

一部加工しての投稿ですが見た人からすればすぐわかる!

まあ、告知したいからやってる訳なので怒られないでしょう

 

 

横浜のとある区での区民祭りです

私も参加してたので周りをきょろきょろと

の天候でしたがどうにか雨も降らずに終えられました

 

 

空はどんよりでしたけどね

 

私たちの周りは医療関係ブース

お年寄りが多かったけど・・・

 

血圧測定と結構相談の医師会

 

 

肺年齢測定とお薬相談の薬剤師会

 

 

冒頭の写真のように獣医師会も参加してましたけどパネル展示くらい

メーカー協賛の先着240名様のバッグの配布してましたが

パネルの説明もあまりなく・・・

役所から言われたから出てきました感があふれてました(笑)

 

 

ダニの模型を見た方がダニなんて人には関係ないな〜って

それを訂正してなかったので思わず余計なことを・・・

 

人にもダニ付きますし病気を運ぶやっかいな動物なんですよと

 

 

自分のところの近くだったのでワンコ連れの場合は

なでなでさせてもらってましたけどね〜(リフレッシュ!)

飼い主さん達ももらえる物もらったらパネルも見ずに立ち去る?!

 

やっぱり啓蒙活動は必要ですよね?

特にタイトルにある「ペット同行避難」もっとアピールしてほしかったな

役所関係の防災担当者も多く来場していたので実際避難所を開設する役所関係者に

認知していただけるだけでも大きな前進に成るのに!

 

SNS等でも話題になりましたが今回の台風などでも拒否された避難所が

多くてペット連れは仕方なく引き返すなど・・・飼い主である私たちが

同行避難について知らなかったら?

ペットの居ない家庭の方々が知っているはずの無いですよね!

 

 

避難所では人がまず優先これは原則。

ペットに恐怖を感じる方もいるし、アレルギーを持つ人もいる

ペットスペースで別室が用意される避難所であれば大丈夫かもしれないけど

リードだけでは受け入れが困難であることには変わりありません

うちも難しいのですけどケージに入れられるように慣らすのも

飼い主の責任ですね、せめて顔出しの状態でも深い箱状の中で飼い主さんの

顔を見ていれば落ち着いていられるようにしないとですね

 

避難の際は極力ケージに入れてフードと水!

特に水を忘れがちですが水が足りない状況ではペットにまで水は回りません

ペットのトイレの始末も出来ないと大変です。

お水を忘れずに!

 

 

一段落付いたとき交代で食事に

お弁当はやっぱりシュウマイ弁当でした

横浜ローカルです

 

 

お休みの日だったけど希夏粉とあまり遊べなかったな〜

 

今日の獣医師会の相談で尋ねたかったんだけど皆さんの主治医の先生は

どんな判断してますか?

 

温暖な気候でほぼ一年中、外でもダニが生息している状況

自然の多いところに遊びに行くことの多いあずきなこは一年中

ダニ・ノミ予防してます

今年は飲み薬でフィラリアとともに予防しているのですが冬場も継続で

過ごそうかと思ってます。(フィラリア・ノミ・ダニ・寄生虫サポート)

フィラリア:蚊による伝染ってことは有名ですが・・・

蚊って日本では主に三種類 アカイエカ ヒトスジシマカ チカイエカ

この中でチカイエカは越冬しますし実はフィラリアも媒介します

確率が低いからなのでしょうか冬場のフィラリア予防って?

あまり勧められませんよね?

 

オールインワンタイプで今のところうちの希夏粉には副反応は全くなし

次行ったら主治医の先生に相談しよう〜

 

P.S

今朝のお散歩

いつも夏だけのひまわり畑、今年は秋にも開催中〜

 

 

背の低いひまわりもかわいいね

 

にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
にほんブログ村

| 日常 | comments(0) | trackbacks(0) |











http://blog.bossken.net/trackback/713