CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT

希夏粉の誕生日旅行 天候も回復してきたので

 

朝、宿の近辺を散歩した後もゆったり露天風呂

以前は露天も檜風呂でしたがリニューアルして石造りに

手入れが大変な檜風呂ですからこれは正解かな清潔感が増してます

前日雲が切れた際にも入ったのですが星に手が届きそうな程

まさに星降る露天風呂状態

 

リニューアルはそのほか部屋に座椅子で無くソファーが入ってました

やはり最近は直に座る生活をしていないのでソファーはなにげに楽でした

 

 

朝食は一気に

コロナの対策のために夕飯の懐石も一品一品では無く

3回くらいでの提供でしたが温かい物は温かく冷たい物は冷たい

きっちりしたサービスが出来るのも8部屋のみの宿だからこそなのかも

(すでに1月まで満室で一部屋も開いていない・・・)

 

 

おかわり要求をしている子がいますが

前日の分のカロリーも消費してもらいますよ

 

宿を出てお目当ての場所に向かったのですがあいにくの時間帯(正午)

のどかな神社は鳥居の下で農作業している人たちが昼寝の真っ最中

車から景色を眺めて次の機会に。

 

向かったのはここ

 

 

木漏れ日の差す湖畔の道はとても気分が良く

希夏粉の足取りも ”龍神さまにあいにいくでち” と

 

 

すれ違う人影もまばらって言うかほぼ居ません

 

 

箱根神社の中にある新宮には何度かお参りさせていただいてますが

本宮は初めてとても趣のあるお社でした

 

 

白龍神社で一息ついてやはりお参りが出来ていなかったところに

 

 

人出が少なかったために顔を完全に覆うこと無く乗車が出来たロープウエイ

本来はキャリーケース(貸し出しあり)に入るか顔出しなしのスリング

 

山頂駅につくとまず麓駅との温度差5〜10℃が汗ばんだ体には寒く感じます

山頂はリードで歩くのは問題ありません

 

 

湖畔の箱根神社のきらびやかさと比べひっそりとした本宮

 

 

ここまでお参りに来るにはロープウエイを利用するしか方法がありません

そんなこともあって参拝客は少なくなっているのでしょう

 

参拝後は山頂駅に向かって左側に大きく回ってみましょう

眺めも良く気持ちが良いですよ(ほとんどの方は山頂駅直行)

 

 

少しだけ大回りするだけですが散策路も整備されてます

 

 

駅舎に向かうと

 

 

決して廃屋ではありません。少し手入れをした方がね?プリンスホテルさん

 

ここまで来るには大涌谷方向から神山山頂を抜けて駅舎脇まで

山道はありますが結構険しい上に今は噴火の影響もあり通行止めになってます

たとえ通ることが出来ても私には無理〜トレッキングと言うより登山です

 

 

眼下には芦ノ湖や熱海でしょうか海まで綺麗に輝いて見えます

これからも沢山の思い出作りに希夏粉と遊びに出かけたいな〜

そのためにも仕事をためないようにしないと!なんですが・・・

最近、頸椎の調子があまり良くなく左手が思うように使えなくて

Dr.にはオペする?って言われる始末。

まあ、仕事量を減らす努力して積極的に遊びに行けば治ると

勝手に思っているのでこれから少しずつ旅行に出ようと計画中!

 

にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
にほんブログ村

 

 

 

| 日常 | comments(0) | - |



希夏粉の誕生日 とうとう十歳です

先日9月13日希夏粉は10歳になりました

昨年は台風の後、今年も空の具合は今ひとつのようです

まあ、のんびりいくのが一つの目的ですので慌てず騒がず

 

 

まずは海老名のサービスエリアでキティににらまれたのでメロンパンを買って

旅行開始です

 

 

雨がポツポツ雨雲レーダーをみようとスマホをみるとdocomoさんだと

雨雲を表示できないスピード。ギリギリ通話圏内の十国峠

Rakuten回線のタブレットを持って行っていたのでau回線でどうにか映った。

少しだけ雨が上がることを確認した後山頂奥にあるお寺に

ひっそりとたたずむこの寺院、霊園はそこそこ人がいらしていましたが・・・。

元は伊豆山神社として源頼朝が崇敬した由緒ある寺院

またお彼岸には人混みの中に会いたい人の後ろ姿をみることが出来るという。

希夏粉にはちょっぴり怖かったみたい。

 

 

観光地化されたところなら希夏粉は平気〜

インスタ映えスポットとして有名になった来宮神社のハートの落ち葉

他の参拝客から声をかけられて愛想振りまきまくっている娘・・・

 

 

樹齢2000年とも言われる大楠の前ではちゃんと和犬らしい凜々しい?

 

 

今年もお世話になったのはレジーナ伊豆無鄰

きなこには食べやすいように細かく刻んでくれました馬肉のあぶり

 

 

飼い主達はお酒を飲みながらゆっくり?したけど希夏粉が

パパの分まで横取りです

 

 

 

ちゃんと希夏粉にはケーキもありますよ〜

 

 

宿に着く前に宿近くのスポットに

あまり有名で無いのかな?伊豆にしては珍しい?駐車場完備(無料)

昨年は台風の影響で木々が倒れて立ち入り禁止に(パパだけ下見で少しだけ)

今年は皆で行けましたよ〜

 

 

数十メートル木々をくぐると急に開けます

 

 

溶岩が急に冷やされて出来た岩、希夏粉には歩きにくいし

落ちたら助けにいけないので

 

 

パパ抱っこでのぞき込んでます

 

 

澄んだ海は吸い込まれそうでした

 

 

この先海に向かって左側に少し行くとかんのん浜ポットホールという

70cm位の球体が波で作られた物がみることが出来ます

希夏粉を抱いて近づいていったのですが足場が悪いため断念

希夏粉だってそんなボールよりおやつの方が嬉しいからね

 

続く・・・はず?

 

にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
にほんブログ村

| 日常 | comments(4) | - |



はい。年末ってだけでは無いのですが(^^;)

ご無沙汰してます

 

インスタすらブログに転記するの忘れてた〜

 

ショートなお知らせだけでも貼っておきますm(__)m

| 日常 | comments(2) | - |



またまた真面目な?お薬の話

先日、ステロイドのことに触れましたが一般の方って

ステロイドを目の敵のように話されたり?

医療関係者だとびっくりなんです。

 

 

確かにイザというときの最終兵器って一面もありますが

うまく使うと病気をコントロースするのに最適だったり

多種にわたって効果があるのでトータルの薬に対して

少量の薬ですむ利点もあったりします

 

ワンコ主体のブログでもあるので動物用から引っ張り出しました

皮膚炎が酷いワンコを飼っていれば一度は目にしたことがあるのでは?

コルタバンスです

主成分はもちろんステロイドですが全身作用は少なくなる様に設計

アンテドラッグ(作用部位で活性あるが吸収されると無くなって行く)

なので比較的安心して使えるステロイドです

 

 

人間の場合だって飲み薬でなく吸入や塗り薬なんかだと全身作用は

通常量である前提ですが示すことはまれです

だからかな、うちでは希夏粉には外用剤のステロイドはよく使います

 

 

小豆は皮膚炎関係は無かったので外用ステロイドはあまり使う機会が

一度、腕に腫瘍ができた時当時のお医者さんから”即手術”って

私的には悪性っぽくなかったし辺縁が明瞭だったので考えてみますと…

実際はそこそこ強めのステロイドの塗り薬を使用して様子見

ドンドン小さくなっていき数週間後お医者さんへ行くと

”どっちの腕だっけ?”お〜い!

まあ、間違えは誰にでもあるから責めはしないけどカルテには書いておいてよ

 

結局小豆には内服のステロイドを最後にはかなり使ったけど副作用は

他の抗がん剤使うより絶対に少なかったと言える

お薬はきちんと飲んでくれたね〜

 

 

犬のステロイドに対する耐性は人と比べるとかなり高いです

高価な薬を長く使うより安価で効果の高いステロイドは体の負担も

お財布にも優しいんです(あくまで計算した量でのことですが)

 

危篤だった小豆がゆっくりした時間を家族と過ごせたのはこの薬のおかげ

 

弱弱しい小豆は見せられないので元気なころの小豆ですがいつもこうやって

甘えながら眠ってたんです(最期まで)

 

 

後ろの方に希夏粉が写ってますがパパの隣は小豆の指定席

 

 

希夏粉の出番が〜 すくないでちって怒られそうなので

ずっと前にも載せたことあるのですが動画で!

 

 

あたちだって! ちゃんとお薬のめるもん!

にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
にほんブログ村

| 日常 | comments(0) | trackbacks(0) |



ちょっと真面目な?お薬の話

あずきなこのお薬について何度か書いたりしてましたが

少し真面目に?書いてみようかと

 

 

いきなり旅行の時の写真ですが、この翌日だったかなここで

ブランチをいただいた時のお話です

 

まあ、ここは常連さんが結構多かったりしてます

その常連さんのお話が聞こえちゃってるというか・・・

その方はとある胃腸科のドクターで大型犬と小型犬を連れていらしてました

 

うちのは(ワンコ2匹)元気出すために41飲ませているんだよ〜って

元気になるからご主人も飲みなよ!ってここの食事処のご主人に。

 

           思わず小豆も驚いちゃう?

 

 

41っていうのは漢方薬のことで医療用の漢方薬は番号が振って在り

トップシュアと二番手シュアの二社は同じ番号を使ってます

      41:補中益気湯になります

読んで字のごとく中(お腹)を補って気(気力)を益させるくすりです

確かに漢方の中でも証という東洋医学上の診断がいい加減でも害が少なく

サプリ的に飲まれている人もいるにはいるのですが・・・

 

何故驚いたかといいますと東洋医学では診断に四診というものがあって

簡単に言うと”見る・聴く・質問する・触る”の四種類です

ここのご主人は気力にあふれエネルギッシュ!体つきもがっちりしていて

それでも特に肥っている訳では無いのです

大まかに分けますと 虚証と実証 とに分けられるのですがご主人は

実証タイプでした

 

この補中益気湯は虚証に使う薬で正反対なんですよね・・・

 

連れていたワンコを見ると大型犬の方は虚証っぽくOKでしたが

小型犬の方は? 虚証には見えませんでした。

 

          何で勧めちゃったのかな?

 

東洋医学って医学部でも確か授業が無い。勿論ほかの医療系学部でも。

薬用植物学ぐらいは薬学部にはありますけど名称とそれに含まれる

薬効成分くらいしか勉強しません

 

なのにどうしてこれほどまでにお医者さんでも使っているの?

おとなの事情です・・・

情報自体は漢方製剤の製薬メーカーからの宣伝が大半を占めてます

なのであまり適していない使い方をするお医者さん(人医)もいます

 

でも東洋医学自体を否定するわけでもなく、私自身も漢方薬は服用中です

ただ、漢方は体質改善・副作用がないなどという都市伝説がまかり通って

とても危ういものであることも知って下さい

 

この補中益気湯を例にとってお話ししますと

人参(ニンジン)、蒼朮(ソウジュツ)、黄耆(オウギ)、当帰(トウキ)、

陳皮(チンピ)、大棗(タイソウ)、柴胡(サイコ)、甘草(カンゾウ)、

生姜(ショウキョウ)、升麻(ショウマ)

 

これを一定割合で煎じていますが甘草(カンゾウ)って言われても???

判りませんよね?まあ、甘い草なんですがこれを煎じた時に得られるのが

グリチルリチンという成分

皆さんが毛嫌いしている?ステロイドの原料です

 

ステロイド自体を服用するのであれば体が耐えられる量を上手に

コントロールして量や期間を決めますが漢方薬でダラダラ飲んでしまうと

お判りですね

 

 

ただ、小豆には使ってあげてもよかったかなってのもあります

小豆の病名 IBD(腸炎症性疾患)とおそらくそこからくるリンパ腫。

IBD自体が原因が不明瞭な慢性非特異的異性腸炎というか自己免疫性疾患

エビデンス(治療経験)としても犬に補中益気湯を使った場合の論文は

検索掛けましたが見つからず

 

基礎データですが

ステロイドで免疫が落ちた感染症に対して生存期間の延長

NK(ナチュラルキラー細胞)活性骨髄機能の回復

抗腫瘍免疫の獲得及び腫瘍の増殖抑制

 

結構、漢方薬の勉強はしてたのにな(そこそこ自信あったのに)

初期段階だったら少しは効果があったのじゃないかな?

ただ、食欲が落ちている小豆に漢方薬を与えるのは飼い主として辛すぎ

犬のIBDの治療に漢方薬を取り入れている動物病院もあると聞いています

 

原因がこれだ!って言えない病気って結構漢方は適していると

漢方だけでなく、食事療法なども生活していくうえで経験したことの

積み重ねから得られたもの。

 

まだまだ勉強しないといけません(反省)

 

あ〜勉強ってこの歳からしたくないよ!

にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
にほんブログ村

| 日常 | comments(0) | trackbacks(0) |





| 1/142PAGES | >>